ニューストピックス

米原SOHOビジネスオフィス入居者募集 (1月度)

【募集区画】:今回募集は7区画あります (区画によりタイプがあります)

【募集締切】:2022年 1月 14日(金) 17:15分までに必着
受付時間は、月曜から金曜 (祝日除く)の9:00~17:15

【入居資格】:下記の何れかに該当する方が対象となります。

       1.SOHO事業者として活動する方で、入居時において当該事業を
         創業した日から5年を経過しない方

       2.県がSOHO事業者を支援するため、知事が適当と認める事業を行う方

【入居期間】:最長3年

お問合せ先   〒520-8577
        滋賀県大津市京町4丁目1番1号
        滋賀県商工観光労働部中小企業支援課 活性化推進係
        TEL:077-528-3733
        
        または

草津SOHOビジネスオフィス入居者募集 (1月度)

【募集区画】: 数タイプございますのでお問い合わせください。

【募集締切】: 2022年 1月 31日(月)

【提出先】 :草津SOHOビジネスオフィス (受付:月曜から金曜9:00~17:00)

       〒520-0032
       滋賀県草津市大路1-1-1 エルティくさつ 4F
       電話:077-566-8121 FAX:077-566-8141
       E-mail:kusatsu@soho-shiga.jp

【施設概要】:下記ホームページをご覧ください。
       http://www.soho-shiga.jp/facility/kusatsu/

【入居期間】:1年更新の最長3年

創業支援News Letter 2022年 1月号

創業支援NewsLetter 2022年1月号を、下記URLにて発行いたしました。

https://www.shigaplaza.or.jp/newsletter-202201/

2022年1月号では

 BizBaseコラボ21で開催     「スマホで映えるプロ直伝写真講座」
 草津SOHOビジネスオフィスで開催「価格設定セミナー」

 以上2つのセミナーの模様を掲載させていただいております。

お問い合わせ   公益財団法人 滋賀県産業支援プラザ
         経営支援部 創業支援課
         TEL:077-511-1412
         E-mail:in@shigaplaza.or.jp

新たに個人で事業をスタートされる方へ

大阪国税局より新たに個人で事業をスタートされる方へのお知らせ

個人事業主として新たに起業される際に基本的に必要な3Kについて

1.開業手続
  「個人事業の開業・廃業等届出書」の提出が必要です
  事業の開始等の事実があった日から1月以内に管轄の税務署に提出ください・

2.記帳
  個人で事業を行う全ての方は記帳と帳簿書類の保存が必要です。

3.確定申告
  1年間の所得を自分で計算して申告し、必要な税金を納めてください。
  所得税及び復興特別所得税の場合翌年の2/16~3/15日までの間に確定申告書を
  提出する必要があります。

* 申告書の作成・送信は国税庁のホームページから (自宅から可能)
国税庁ホームページへアクセス
確定申告書等作成コーナー → www.keisan.nta.go.jp

レンタルラボ入居者募集のご案内 他機関からのお知らせ

滋賀県では、独創的な技術によって新分野の開拓を目指す具体的な研究開発計画を有し、
センター職員との技術相談や多様な試験分析機器を活用した効率的な研究開発により、
事業化を加速させようとしている企業や個人(以下、「企業等」という。)に対して、
様々の方向から技術支援を行う目的で、工業技術総合センター
(以下、「センター」という。)内に企業化支援棟を設置しております。
この企業化支援棟には、それぞれ独立した4つの技術開発室を有しており、
入居企業等は自由に研究開発を進めることができます。

【募集】技術開発室-4 (約51㎡)

【料金】93,840円 / 月

【対象】県内で既に事業を行っていて新分野進出または新技術開発を志している
    企業 (個人)
    これから県内で開業しようとする企業 (個人)

【期間】3ヵ月以上 5年以内 (1年更新)
    再使用可能 (審査あります)

【設備】電気 (単相100V,3相200V) 流し台・電話・インターネット・エアコン等

【その他】光熱費等は実費

ページ一覧